読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

下になれる。

ひとりごと。 シンプルライフ。 ひとり暮らし。 工夫。 節約。

らんこです。

f:id:ritaia:20170109194512j:image

 

月の予算は基本的に11万円。1月はちょっと奮発して13万円に設定していますが、基本的には11万円です。ゆくゆくは10万円生活を目指しているわけですが、そこに到達するにはもう少し時間がかかりそうです。笑

 

10万円生活を達成するにあたり、考えてみました。

 

「上ばかりを見ないで、下に慣れる」

 

ということを。

 

…誤解を招きそうな表現ですが、決して「下のままでいろ!」なんてことではありませんのであしからず。

 

上を見て、上を目指して努力することは素晴らしいことです。でも、私は時々思うのです。

 

「下で満足できたら、結構幸せ」

 

この「下」というのは、社会的な立場とかそういうことを言いたいのではなくて、小さなこと・ささいなことといったような意味合いのことを言いたいのですが…うまく表現できなくて、まあ、「上」ときたら「下」ってことで使っています。

 

例えばのお話。

年収300万円で支出250万円の生活をしていたら、プラス50万円。

年収1000万円で支出1200万円の生活をしていたら、マイナス200万円。

 

あくまでも例えばのお話ですけどね。人は収入が増えると、生活も変えたくなるものです。生活の質を上げたりすることは大切です。が、過度な贅沢はしないにこしたことはないと思うのです。

 

一度贅沢な生活に慣れると、それが普通になります。それが普通になったら、もっと刺激を求めて生活レベルを上げてしまうと思うのです。そしてそれが普通になったらさらに上を…どこまでもどこまでも…人間の欲というのは本当に深いもので。

 

上を見たらきりがない。
けれど下に慣れていれば、どってことない。

 

収入が少なくなったり、不慮の事態でお金がない!なんてことに、いつなんときならないとも限りません。特にらんこの場合はそうなる確率が人より大きいと思います。なんせ月収も微々たるものですから。

 

だから、「うん、これくらいで十分だな」と思えるくらいの生活ができているなら、それ以上の贅沢はしない生活に慣れている方がいいなと思うのです。

 

そんなことを思いながら、もう少し給料が増えたらいいな~と考えちゃう私です。