月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

年金月額4万弱ってよ。

らんこです。年金ネットにログインして、現状維持した場合、将来の年金支給額を試算してみました。

 f:id:ritaia:20161223182545j:image

な、なんと…月額4万弱…おぅ、生きていけない。見辛くてすみません。

 

今の仕事は、続けても来年度までの予定だし…ほかにやってる仕事が万年赤字で、今年はいよいよ年金も全額免除になってるし…困った困った。苦笑

 

将来のこと、楽観視しすぎてましたが、いよいよ真剣に考えないといけないみたいです。滝汗

 

それでもひとり暮らしができるから、不思議なもんです。ってか、実家に帰ったら貯金もできるしゆとりもできるけど、それは私の精神状態が崩壊するかもだから、やっぱむりー!!!(あ、家族仲がめちゃくちゃ悪いとかではないですよ?ただ、一緒に暮らすストレスは半端なくなること必至なのです。苦笑)

 

らんこは、お昼はしがない事務員、そしてそれ以外で時々個人でお仕事をやっています。けど、これが経費がかかる割にリターンの少ない仕事でして。でもその仕事が楽しくてやめられないので、今に至るわけです。

 

なので、年度末の確定申告は必死です。税金対策をせねばなので。。でも、確定申告を真面目にしているおかげで、今こうしてひとり暮らしでもなんとか暮らしていけるわけです。

 

本当はもっとがっぽり稼ぎまくって、社会のために税金も納めまくってやりたいところなんですがねーっ!今それをやってしまうと、私の生活が立ち行かなくなってしまうので、甘えられるところは甘えつつ、稼いだ時にしっかり免除してもらった分の年金を納める予定です。←ちゃんと考えてるのよ、ちゃんと。

 

なんていうか、月10万ちょっとの手取りで、社保完備じゃないから、国民年金国民健康保険も自腹って、なかなかきついです。今年は年金免除になるくらいだから、保険料もだいぶ安くで済みましたけど…そしてなるべく病院には行かないように心がけてますけど…いろいろ考えちゃうよね。社会人として、支払うべきものを支払う能力がない自分という人間って…って。…え?社会人として必要とされてる?とか考えちゃいますよねー。ま、一応仕事場でちゃんと仕事してるから、必要とされては(一応)いると思いますけど…特別なスキルとかは備えてないんだよなー。転職のことを考えたら死にそうなくらい気が重いぜ。笑

 

めちゃくちゃ無理したら国民年金は払えないこともないのですが、そうなるとQOLが下がっちゃうしねぇ、そしたら、いよいよ何が楽しくて生きていけばいいのやら分からなくなってしまいそうだし。人間ですから息抜きも必要だし、人間らしい活動もしたいですよ。それに無理しすぎて身体を壊すなんてことになったら、余計にお国に、周囲に迷惑かけてしまうから、今少し助けてもらって、そして後でお返しするってわけでぇ。

 

あ、一応まだ独り身なんで、将来のためにということで、投資信託株式投資をやっていますが、それにかかる税金はしっかり納めてますよ。ってか強制的に持っていかれる方式になってるので、その分は確定申告しても戻ってこなーい。笑

 

収入に応じて国民年金の減免制度があったりすることは、利用している身としては本当にありがたい。(ただし、自動的に免除されるわけではなく、手続きしないといけないっちゅートラップありまっせ)そして、それを支えてくれている大勢の人たちにいつも感謝しないとなぁ…と思うわけで。

 

だから早くガポガポ稼げるようになったら、喜んで払っちゃるけーの!税金!!!笑

 

社会人として、税金をしっかり納めているってのは、ある種ステータスなんですよね。信用もしてもらえるしね。いつまでも根無し草みたいにフラフラしてらんないな、私も。頑張らねば。

 

なんてことを考えた2016年、年末でした。チャンチャン♪