読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

水切りカゴとおさらば。

ひとりごと。 ひとり暮らし。 家の中。 工夫。 シンプルライフ。

らんこです。

 

とうとう水切りカゴと決別しました。

 

実家でも以前の家でも普通に使っていたので、手放す…という感覚が分からなかったのですが、ひとり暮らしをするようになって、また最近の片付けスイッチが入ってからというもの「なくてもいいんじゃ?」と思うように。

 

色もあまり好みじゃなかったのが原因のひとつかもしれません。笑

 

決別してどうなったか?

 

キッチンが広く感じるようになりました。

 

水切りカゴの代わりに、台拭き用のタオル?ダスター的なものを使っています。

 

f:id:ritaia:20170122225427j:image

 

食器類を洗ったあとは、こんな感じで並べて水切りをしています。

 

今のところ、不便さは感じていません。台の上を片付けないと何もできないため、乾いたら片付ける・乾いてなくてもふいて片付けるという習慣というかくせがつきました。私にとってはいい効果です。水切りカゴがあったときは、基本的にカゴに食器類を置きっぱなしで、使うときにはカゴから取って使っていましたから…基本面倒くさがり屋なんです、はい。

 

ところで…決別した水切りカゴはどこへ?捨てちゃったの??

 

いえいえ、違います。

 

f:id:ritaia:20161122130133j:image

 

…職場へと、もらわれていきました。(正しくは、職場に押し付けた、です)

 

職場の水切りカゴが、なんていうか乾きにくいタイプでして。水切りトレーがカゴ全体をスポットおおうタイプというか、なんというか。このカゴにしてから、食器が乾くのが早くなった気がするので、みんな喜んでいる…と思います!

 

また、どうしても必要だなって思うときまで、水切りカゴよ、さらばだ!

 

【更新情報】

2017.1.21 加筆修正しました。

 

家が少しずつスッキリしてきて、気持ちがいいこの頃です♪