読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

ダイエットは自力でやるに限る。

節約。 工夫。 ひとりごと。 シンプルライフ。

らんこです。

 

節約に燃えています。

 

燃えていますが、無理はしていません。楽しみながら節約生活できているな~と思っています。

 

さて、今日はダイエットのお話。

 

らんこも一応女性ですから、身体のことには気を使っています。(多少は)

 

とっても太っているわけでも、とっても痩せているわけでもなく、至って普通な体型です。しかしながら、このまま体型を維持する自信がなくなってきたので、そろそろダイエットでもしようかな?と思い立ちました。

 

過去にも何度か本気でダイエットに励んだことがあり、『やればできる!』ということは分かりきっています。

 

問題は、その『やればできる!』だったりするんですけどね。笑

 

やればできるのは分かっている。

けれど、やる気スイッチが入らない。

やる気にならないから、できない。

 

こんなスパイラルにハマります。まぁ、言いわけして自分の逃げ道を作っているんですね~。自分に甘いったらありゃしない。

 

ちょっと話がそれました。ダイエットです。

 

とっても太っているわけではない私が、なぜダイエットをしようと思ったのか?

 

それは…

 

『お気に入りのジーンズが入らなくなったから』

 

です。

 

それはそれはショックでございまして。

 

体重の変動はそんなにないのだけれど、身体のお肉は重力に負けてだらしなく垂れ下がってきている。という現実・事実に直面して、多大なるショックを受けたというわけなのです。

 

だから、一念発起してダイエットに励むことにしたのです。

 

でも、ダイエットと言っても体重を落とすことが目的ではなく、下半身のお肉のスリム化が目的です。なので、筋トレを取り入れようと思います。

 

もし、私が有り余るほどお金を持っていたとしたならば、巷で流行っているライ○ップにでも通うのですが、なんせ35万円ほど資金がいるとのことで、早々にその案は

 

『む~り~!!!』

 

となりまして。

 

そこでどうするか?というと、あとはもう、『自力でやる』以外の選択肢はないってもんです。

 

『自力でやる』とはどういうことか?

 

読んで字のごとく。『自分の力でなんとかする』のです。

 

ライ○ップの力も借りず、トレーニングジムにも行かず、自力でなんとかするのです。(ジムに行かないから、節約もできちゃうぜい!)

 

具体的にどうするのか?それはもう決まっています。過去の経験から導き出される答えは


『筋トレ・食生活の見直し』

 

これに限ります。

 

らんこも例にもれず、様々なダイエットを試してきましたが、『筋トレ・食生活の見直し』に勝てるダイエット方法はないと思っています。

 

筋トレで身体を引き締め、栄養失調にならない食生活をする。

 

ダイエットという言葉の元々の意味は『健康を保持するため・美容を保つための食事管理』なのです。痩せる!ではないんですね~。だから、健康のために食事の見直しをするのです。

 

そして体型維持のために必要な筋肉ちゃんを育てるのです。大丈夫!

 

女性は簡単に筋肉ムキムキマッチョにはなりません。だから、筋トレをしても大丈夫なのです。むしろ、筋トレをすることにより、身体は引き締まるし、程よい筋肉のおかげで例えば転びにくくなったり、腰痛の改善や肩こりが改善したりするのでイイことづくしです。

 

しかも、ゆるいトレーニングでも1か月も続ければ、鏡で見て分かるレベルで体型が変わります。

 

1か月続けるのが難しいので、そこだけ頑張らないといけないのが難点ですが、1か月続けられるようになっている頃には、筋トレが習慣となり苦しくなくなっているはずです。

 

だから、苦しいのは初めだけ。

この苦しい時期を乗り越えたら、素敵な変化が起こるはず!

 

まずは1週間。

次に、2週間。

そして1カ月。

 

ということで、らんこ31歳(5月11日現在)。頑張ります!!!