月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

モノが少ないと生活が楽になる。

らんこです。

 

自分の持っているモノが依然として多いのに辟易しています。

 

もっとシンプルに生活したいです。

 

持っているモノの棚卸しは…恐ろしすぎてやめました。永遠に終わらなさそう…でもいつか、脳内で棚卸しができるくらいになれたらなぁ…とは思います。

 

さて、今日のテーマは「モノが少ないと生活が楽になる」です。どうしてそう考えているのか?というお話。

 

 

◆モノが少ないと生活が楽になる

 

なぜか?

 

単刀直入に言うと

「管理する必要が少なくなるから」です。

 

モノがあるということは、そのひとつひとつに管理責任が生じます。←大げさ。笑

 

例えば、ドレッシングを買った。賞味期限までに使いきるようにしなきゃ。

 

この「賞味期限までに使いきるようにしなきゃ」が管理責任だと私は考えています。

 

使いきれなかった場合は、処分することまで考える必要がありますよね。さらにゴミとして出すことまで責任です。

 

少し大げさではありますが、モノを持つということは、最終的にそのモノを処分することまで含めて責任を負うこと。だと私は解釈しています。

 

モノの一生に責任を負うわけです。モノのオーナーになるわけですね。

 

そうなると、ひとつひとつ、持っているモノに対する気持ちが変わってきます。丁寧に接するようになります。丁寧に接すると、えてして時間がかかります。

 

すると、たくさんのモノを持っていると疲弊してしまうんですよね。

 

だから、

厳選して大事に扱える分量だけ持つ。

誰彼と比べて、簡単にモノを買わない・持たない。

自分が本当に欲しい・必要なモノだけを迎え入れる。

 

そう、家に迎え入れる気分です。

 

そう心がけるようにしていると、少しずつ、少しずつですがモノが減ってきています。

 

私は元々、すごいモノ持ちさんなんです。何かを始める時は道具から揃えたいタイプ。そんな私でも、少しずつ少しずつですが、モノを減らすことができるようになってきました。

 

一人暮らしを始めてからなおさら。買ったら最終的に処分まで考えないといけない。モノを買うことに慎重になります。

 

ということで、合言葉は、

 

買う前に熟考!!!

 

食べてなくなるモノならいざ知らず。形としてその存在が残るモノを買う時には熟考!!!

 

ムダに管理するモノを増やさないように気をつけたいです。

 

そして、スッキリシンプルライフを送れるように、心も身体も生活も、整えていきたいです。