読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

排水溝にはアルミホイル。そしてフタは片づける。

らんこです。

 

こないだのトイレの工夫で調子に乗ったついでに、お掃除関連の記事をまとめちゃおうと思い立ったわけで、今日はキッチンの排水溝のお話。

 

ちなみにこないだの記事はこちら↓

tsuki10man.hatenadiary.jp

 

 

そして今日の話題はここから↓

 

◆排水溝にはアルミホイル!◆

もうこれは、スタンダードになっているのではないかと思うのですが、排水溝にアルミホイルを丸めたものをポイって入れておきます。そしたら、ヌメリ汚れが付きにくくなるのでございます!

 

なんでも、アルミホイルから金属イオンが出て、そのおかげでバイ菌さんが増えにくくなるそうな。

 

一応1週間ごと。とか、排水溝ネットを替える時に、らんこは新しいアルミホイルをポイっとしておきます。

 

いくらアルミホイルで汚れにくくなるとはいえ、ずっと同じものを使っていたら効果がなくなってきちゃいますからね~。

 

そんなに高いものでもないので、ケチらずにどんどん交換しちゃいましょう!

 

そして、次なる工夫(?)は、

 

 

◆排水溝のフタは片づける!◆

アルミホイルより大事かもしれません!

 

断言します!片付けたら、絶対にお掃除が楽になります!

 

フタがあると、どうなるか?

 

①フタのせいで、排水溝のごみの量が分からない。

②見えないからネットの取り替えの回数が減る。

③悪臭発生。

④汚い排水溝を見て落ち込む

⑤仕方ないから、いやいや排水溝のお掃除をする。

⑥その頃にはフタもしっかり汚れている

⑦フタの掃除までしないといけない。

⑧あげくの果てには、料理することが億劫になる

 

こんな事態が考えらるのです。笑

 

じゃあ、フタがなかったらどうなるか?

 

①フタがないから、排水溝のゴミが一目瞭然。

②こまめにネットを替える。

③汚れにくい。

④フタを洗う必要がない。

⑤掃除が習慣になり、苦じゃなくなる。

⑥料理も楽しい♪

 

まさに私は、上に書いたことを痛感しました。

 

フタがあると、そもそも掃除する箇所が増えるのです。

 

めんどくさいことが嫌いな私は、さっさとフタを放棄。(とはいっても、賃貸なのでしっかり保管はしてありますよ)

 

「人が来たらどうするの?」

 

心配いりません。

 

「人が来る前にネットを替えておけばキレイ!」なのです!生ごみが入ってなければOK!

 

だから、めっちゃおススメです。

 

排水溝にはアルミホイル。そしてフタは片づける。

 

今後も続けていきたい習慣です。