月10万円生活…への道。とシンプルライフ。

一人暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

先取り貯金

らんこです。

 

貯金の基本は、先取り。だと思っています。

 

恥ずかしながら、以前までの私は
あればあるだけお金を使ってしまうタイプの人間でした。

 

なので、貯金なんてあるはずもなく…
30を目前にして、口座の残金は数万円程度でした。
(恥を覚悟で正直言うと、2014年5月末日の残額は36000円でした)

 

f:id:ritaia:20170915112102j:image

これだ。。つらい。笑

 

 

このままだと、将来どこかでのたれ死んでしまう!

 

今こそ変わる時!と、遅すぎる意識改革をすることに。

 

まず、手始めに始めたことがシンプルな生活を意識すること。

 

そうすることでお金についても考える機会が増え、お金の使い方についての意識を改められたような気がします。

 

貯金の基本は先取り。

 

月々の給与から貯金の分を先に分けておいて、残りのお金で生活する。

 

複雑な家計簿をつけなくても、これを意識するだけでお金が貯まり始める…ということを身をもって体験することができました。

 

そして、わずかな給与の中から、少しだけでも…と先取り貯金を始めることにしたのです。(額は毎月5000円です。少ないと思うでしょうが、ないよりマシなのです。笑)

 

初めは数千円からでいいのです。いや、もっと言えば厳しければ、数百円からでもいいのです。


最初のスタートは、ハードルを下げまくっていいのです。

 

低いハードルは越えることが簡単です。簡単であるということは、続けやすいということです。続けられるようになると自信がついてきます。

 

まずは、継続することが大事なのだとらんこは痛感しました。

 

そうやってスタートした貯金作戦は時間が経つにつれ、癖になってきます。

 

ゼロよりはイチを目指す。
イチよりはニを目指す。

 

このスタンスでいいと思うのです。

 

というか、私にはこのスタンスが合っているようで。

 

初めはスロースタートでしたが、次第にお金を使わないで日々を過ごすことに、達成感とか満足感を覚えるようになりました。(やった!今日は1円も使わずに過ごせたぜ!みたいな感じです)

 

そうなってくると面白いもので、ゲーム感覚で日々、どうやったらお金を使わずに生活できるかを考えて、工夫するようになりました。

 

少しだけでいいのです。

 

毎月5000円でも、1年後には60000円です。

去年はなかった60000円。あるとないのとでは大違いです。

 

ゼロでゼロのままか。

イチを積み上げていってゼロを回避するのか。

 

ふふふ。楽しいです。


とらぬ狸のなんとやら…ですが、そうやって毎年50000円貯めれて、10年続いたら50万円。よだれが出ちゃうね。(貯金の額は、もちろん増やしていく予定です)

 

なにもやっていなければ、10年経っても貯金0円で年をとっただけ。

 

ね?
やらないよりやった方がいいと思いません?笑

 

そんなこんなで、今月は燃えているのです、私。